WelSearch ウェルサーチ

株式会社トレパル代表の山口将秀さんインタビューvol.1


今回は、埼玉県志木市で障害者の
施設外就労や就労移行支援事業所を
運営されている株式会社トレパル
代表の山口将秀さんに
インタビューさせていただきました。

 

今回7つの動画にわけて、
インタビュー内容をお伝えしていきます。

 

今回は最初のインタビューになります。

 

第1回目のインタビューでは、

株式会社トレパルについて、

概要を語っていただきました。

Sponsored Link

株式会社トレパル 山口将秀さんインタビュー動画

山口さんインタビュー動画は

こちらになります。

 

第1回目は1分半ほどの動画です。

 

下に書き起こしもしておりますので、

見やすい方で見ていただければと思います。

 

【山口 将秀さんインタビュー動画】

 

埼玉県志木市で障害者施設を運営

聴覚障害の方もいらっしゃるので、

山口さんのインタビュー動画を

こちらで書き起こしていきます。

 

テキストベースでも読めるので、

ぜひこちらもご参照ください。

 

では、さっそくインタビュー

内容に入っていきましょう。

 

山口 将秀さん

株式会社トレパル

トレパルでは2つの事業をやっている

日野
こんにちは。

 

今回は株式会社トレパル
代表の山口将秀さんに
お越しいただきました。

 

山口さん今日は
よろしくお願いいたします。

 

では、最初に軽く視聴者に
自己紹介お願いします。

 

はい。

トレパル代表の山口です。

 

トレパルでは大きく2つの
事業をやってます。

 

1つは業務請け負い事業
という形でやっています。

 

これは、障害を持った方たちが
働いてる福祉事業所の人材を
企業さんの人材不足でお困りの
業務に紹介して働いてもらう。

 

このようないわゆる
施設外就労を企業さんに
提案していく事業です。

Sponsored Link

 

もう1つは、埼玉県志木市にある
物流倉庫の中で企業直結型の
就労移行支援事業所を運営しています。

 

まとめますと、

 

・業務請負(施設外就労)
・就労移行支援事業所

 

の2つをやっております。

 

日野
ありがとうございます。

 

このあと、詳しく
お聞きしていきますので、
よろしくお願いします。

 

編集後記

山口さんインタビュー

ありがとうございました。

 

第1回目は、株式会社トレパルの
2つの事業について
教えていただきました。

 

・業務請負(施設外就労)
・就労移行支援事業所

 

トレパルさんは2つの事業とも
珍しい形でやっております。

 

詳細については、2回目以降の
インタビューで語っていただきます。

 

2回目のインタビューでは、
業務請負(施設外就労)について
語っていただきます。

 

次回のインタビューもぜひ。

 

【山口将秀さんインタビュー】

 

1:株式会社トレパル代表の山口将秀さんインタビューvol.1

 

2:施設外就労とは?障害者も企業もメリットがある仕組み!トレパル山口さんインタビューvol.2

 

3:埼玉県志木市で企業直結型の就労移行支援事業所を運営!トレパル山口さんインタビューvol.3

 

4:トレパルの企業ワークの実例を公開!トレパル山口さんインタビューvol.4

 

5:知的障害者の息子が施設を立ち上げるきっかけ!トレパル山口さんインタビューvol.5

 

6:TSGのビジネスコンテストでファイナリストに!トレパル山口さんインタビューvol.6

 

7:障害者の世界を変えて社会を動かす!トレパル山口さんインタビューvol.7

 

 

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

あなたのご意見や感想なども
ぜひお聞かせいただけますと幸いです。

 

あなたの一言がこのサイトを
よりよくするためのヒントとなりますので、
コメントやお問い合わせもお気軽にお書きください!


The following two tabs change content below.
日野信輔

日野信輔

株式会社Nextwel代表取締役。WelSerch編集長。福祉×Webマーケティングで障害者のプロデュースなどしております。ネットの力で福祉業界の素晴らしいところをどんどん発信するサイトを構築してます。詳しいプロフィールはこちら→日野信輔
お問い合わせはこちら

Sponsored Link

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTube公式チャンネル

Facebookページ

RETURN TOP