WelSearch ウェルサーチ|福祉の専門家や当事者たちが発信する福祉情報サイト

障害があっても自動ドアで快適な生活を!自動ドア設置費用を比較してみた!

自宅を自動ドアに

開き戸を自動ドアにするシステムクリエーションです。

 

身体に障害がある方や高齢で足腰が弱まっている方は特に、家に自動ドアがあれば、とても便利で快適な生活になりますよね。

 

しかし……やはり、「自動ドアの設置なんて高額になってしまうのでは……?」と考える方が多いでしょう。

 

自動ドアは欲しいけど、そんなにお金に余裕がない……って方は多いですよね。

 

そこで今回は、自動ドアの取り付け費用を比較していきます。実は実質無料で取り付けできてしまうこともできるんです。

 

障害があっても快適な生活を送るために、今後自動ドアの設置をお考えの方は、参考にしてください。

自動ドアのタイプによる費用

自動ドアと一言で言っても、

 

  • スライド自動ドア
  • 円形自動ドア
  • 店舗用開き戸自動ドア
  • 自宅開き戸自動ドア

 

など、さまざまな種類があります。

 

たとえば、お店にあるような自動ドアは、「スライド式」と言われる自動ドアです。

 

スライド式の自動ドアを取り付けるとなれば、当然費用は高くなります。また、デパートなどで見かける円形の自動ドアも高額です。

 

では、一体費用はどれくらいかかるのか?

 

それぞれの種類と費用を、以下で解説します。

 

自動ドアのタイプによる費用

スライド自動ドア

スライド式の自動ドアの相場は、70万円前後です。たとえば、路面店で元々横開きの扉を自動ドアにした場合、30万円~40万円ほど。

 

そこまで大きい額ではありませんが、元々横開きのスライド式ドアであることが前提です。

 

もし新規にドアを設置する場合は、70万円~80万円かかります。

 

これを自宅に取り付ける場合、自宅の構造によっては、もっと高い金額になってしまうかもしれません。

 

とはいえ、自宅にスライド式自動ドアを付ける方はまずいませんね。

 

円形自動ドア

円形自動ドアの設置費用は、150万円~200万円です。

 

ドア自体が特殊なので、やはり高額になります。

 

とはいえ、これも自宅に円形の自動ドアを付ける方はいないでしょう。

 

あくまで参考として知っておいてください。

 

店舗用開き戸自動ドア

店舗用の自動開き戸の場合、200万円~300万円です。店舗用の場合、大きな入口にしなければいけないため、やはり高額になります。

 

また、両開きになっている場合がほとんどなので、どうしても高額になってしまうのです。

 

自宅に同じようなドアをつけるとなると、まずためらってしまう金額ですよね。

 

自宅開き戸

自宅開き戸は、大体100万円前後かかるでしょう。しかし、これはドアごと取り替える場合です。

 

当社システムクリエーションのスイングドアオペレーターなら、費用を抑えられます

 

スイングドアオペレーターを利用すれば、約40万円で開き戸が自動ドアになります!

 

安い理由は、今の開き戸に取り付けるだけだからです。このようなイメージになります。

 

 

ドアごと取り付ける必要がないので、大規模な工事を行いません。

しかも設置は、1日で終わります!

ただし、オプションにより費用は異なるので、細かく費用の相談をしたい場合は、一度当社までご相談ください。

 

身体に障害がある方は補助金が使えます

自動ドア設置には補助金が使えます

スイングドアオペレーターを使えば、約40万円で自動ドアを設置できますが、それでも決して安い金額ではありませんよね。

 

では、スイングドアオペレーターを無料で取り付けられるとしたらどうでしょうか?

 

スイングドアオペレーターは、補助金を利用して、実質負担額ゼロ円で設置できる可能性があります。

 

補助金は、個人宅でお体の不自由な方が使用される場合に限りますが、申請が通れば、40万円すべて負担する必要はありません。

 

本当に補助金でゼロ円になるの?

「補助金を使えばゼロ円で設置可能!」なんて、そんな美味しい話があるの?と思う方もいるかもしれません。

 

結論から言うと、確実にゼロ円になるわけではないです。

 

補助金の額に関しては、お住まいの自治体によって異なります。そのため、満額補助金が出ると一概には言えません。

 

当社システムクリエーションの調べでは、横浜~東京であればほぼ満額でるとわかっています

 

地方の場合、補助金がどの程度出るかは、実際に問い合わせしてみなければわかりません。

 

いちいち自治体に確認するのが面倒

ご自身で自治体に確認するのは、抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。

 

その点も当社にお任せいただいて構いません。

 

ご相談頂ければ、当社でお住まいの自治体にお問い合わせ致します。

 

補助金の額によって「やはり設置は見送りたい……」となっても、問題ありません。

 

なぜなら当社としては、各地方の補助金額を調査できるだけでも、今後の参考になるからです。

 

「補助金の額だけでも知りたい」という方でも、お気軽にご相談ください。

 

自動ドア設置は気軽にお安く!

自動ドア設置は気軽にお安く!

 

自宅の自動ドア設置に関して、「費用がかかるだろうから……」と諦めていたなら、一度システムクリエーションまでご相談ください。

 

今回紹介したように、自動ドアと言っても、それほど費用がかかるものではありません。

 

スイングドアオペレーターであれば、40万円程度です。また、補助金を使えば、実質負担額ゼロになる可能性もあります。

 

「スイングドアオペレーターに関して知りたい」という方も、お気軽にご相談ください。

 

システムクリエーションは、不安を完全に解消して頂いた上で設置して頂くよう努めています。

 

身体に障害がある方やお体が不自由になってきた方は、ぜひ有効活用してみてください。

 

相談やスイングドアオペレーターの詳細は、こちらをご参照ください。

 


The following two tabs change content below.
弊社は、開き扉用自動ドアを専門に販売施工をする会社です。車椅子の方や高齢で、足腰の弱ってしまった方など、玄関ドアの開閉に苦労されている方々が、快適にお出かけができる玄関ドアを提供します。今の玄関ドアを交換することなく装置を設置することで自動ドアにします。扉に触ることなく開閉できますので、コロナ対策にも有効です。電気錠を設置することで、お出かけの時に鍵のかけ忘れもなくなります。工事は1日で完了しますので、まずはご相談ください。詳細はこちら→システムクリエーション


▼『友だち追加』から登録する▼






お問い合わせはこちら


Sponsored Link

あわせて読みたい

  1. 開きドアを自動ドア化するための負担額は?助成金を使えば負担が少ない!
  2. 補助金で介護リフォーム!自己負担を少なく暮らしやすい家づくり!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

YouTube公式チャンネル

障害者の自立プロジェクト

公式LINE@

記事やメルマガでは書けない

ウェルサーチの「素」の部分を配信♪



RETURN TOP