WelSearch ウェルサーチ

障害者が就職先で働くコツ!車椅子でも管理者や外資系で活躍!白井長興インタビューVOL.2


こんにちは。

 

今回は、白井長興さんの

インタビュー第2回目です。

 

前回は、白井さんの自己紹介で

車椅子になった経緯や、

学生時代の暗黒期など、

語っていただきました。

 

第2回目は、白井長興さんの

会社員時代のエピソードなどを

語っていただきました。

 

会社員時代どのようなことを

意識して働いていたのか?

 

障害者が企業で働くコツなども

語っていただいてます。

Sponsored Link

白井長興さんインタビュー動画

白井さんインタビュー動画は

こちらになります。

 

第2回目は3分半ほどの動画です。

 

下に書き起こしもしておりますので、

見やすい方で見ていただければと思います。

 

【白井長興さんインタビュー動画2】

 

障害者が正社員として働き続けるには

視覚障害の方もいらっしゃるので、

白井さんのインタビュー動画を

こちらで書き起こしていきます。

 

テキストベースでも読めるので、

ぜひこちらもご参照ください。

 

では、さっそくインタビュー

内容に入っていきましょう。

 

白井長興さん

白井長興さんの会社員時代

日野
1回目のインタビュー

際に就職氷河期で、

就活がすごい大変だった

とおっしゃったんですけど、

 

無事、就職されて、

会社員時代ですね。

 

どういった仕事をされてきて、

どんな働き方をされていたのか

お伺いできればと思います。

 

わかりました。

 

今の段階で、2つの仕事を

経験してきました。

 

まず、大学卒業して、ひきとって

いただいたところというのは、

障害当事者の方と高齢者の方々に

ホームヘルパーさんを派遣している

会社のほうで働かせていただきました。

 

訪問介護事業所ですね。

 

働いて後半の方では管理者として、

いわゆる雇われオーナーみたいな。

 

雇われ店長ですかね。

 

そのようなかたちで仕事を

させていただきました。

 

そのあとは、イギリスの

超大銀行グループの中の、

証券部門の日本支社のほうで

働かせていただいて。

 

日野
いわゆる

「外資系」ですか?

 

そうです。

外資系です。

 

IT部に勤めながら、

ダイバーシティ推進委員として、

業務に従事していました。

 

日野
会社はその〜…

ダイバーシティというか、

多様性を推奨していた

ということですか?

 

はい。

 

やはりイギリスの会社なので、

ダイバーシティの考え方もすごく

進んでいるところがありました。

Sponsored Link

 

障害当事者だけじゃなくて、

LGBTとか、女性の活躍とか、

様々な委員会がありまして、

 

当事者が、当事者の環境を

いろんな社員の方々に伝える、

認知をする活動を、

 

勉強会をするような感じで

会社の業務としてさせていただいた、

先進的なことをさせていただきました。

 

日野
それは何かきっかけとかあったんですか。

 

そこで働くきっかけというのは?

 

きっかけは、そちらの会社を

紹介していただいたんです。

 

日野
そうなんですね。

 

そこで働いていて、

こういうことをしていて

良かったなとか、

 

車椅子でもこういうことを

しておけばうまく

会社で働けますよとか、

 

そういったことがあれば、

お伺いできればと思います。

 

 

そうですね。

 

心がけてきた仕事との

向き合い方なんですけれど、

きちんと仕事をこなすことを

大事にしていていました。

 

与えられた仕事に対して、

基本的にクライアントと上司が

どういった成果を求めているか

きちんと自分の中で落とし込んだ

上で仕事してきたと。

 

日野
そういうことを意識しながら、やっていたということですね。

 

ありがとうございます。

 

編集後記

白井さんインタビュー

ありがとうございました。

 

第2回目のインタビューでは、

白井さんの会社員時代のエピソードや

会社でうまく働いていくコツなどを

語っていただきました。

 

今回は、自己紹介とパラリンピックについて

お聞きさせていただきましたが、

まだまだ続きますよ。

 

次回は、白井さんが携わっている
NPO法人 日本せきずい基金

代表として活動されている

シェイクハートプロジェクトについて

詳しく語っていただいてます。

 

ぜひVOL.3以降もご覧になってください!

 

 

【白井長興さんインタビュー】

1:シェイクハートプロジェクト代表の白井長興インタビューVOL.1

 

2:障害者が就職先で働くコツ!車椅子でも管理者や外資系で活躍!白井長興インタビューVOL.2

 

3:日本せきずい基金やシェイクハートプロジェクトの活動!白井長興インタビューVOL.3

 

4:障害者と健常者が共生するための考え方!白井長興インタビューVOL.4

 

5:障害者でもできることをポジティブに考える!白井長興インタビューVOL.5

 

6:障害者と健常者が交流するきっかけ作り!白井長興インタビューVOL.6

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

あなたのご意見や感想なども
ぜひお聞かせいただけますと幸いです。

 

あなたの一言がこのサイトを
よりよくするためのヒントとなりますので、
コメントやお問い合わせもお気軽にお書きください!


The following two tabs change content below.
日野信輔

日野信輔

株式会社Nextwel代表取締役。WelSerch編集長。福祉×Webマーケティングで障害者のプロデュースなどしております。ネットの力で福祉業界の素晴らしいところをどんどん発信するサイトを構築してます。詳しいプロフィールはこちら→日野信輔


▼『友だち追加』から登録する▼






お問い合わせはこちら


Sponsored Link

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTube公式チャンネル

公式LINE@

記事やメルマガでは書けない

ウェルサーチの「素」の部分を配信♪



RETURN TOP