WelSearch ウェルサーチ|福祉の専門家や当事者たちが発信する福祉情報サイト

オーガニックのオーラルピースで障害者の仕事を創造!手島社長の想いに共感!

  • 最終更新日:

今、メディアなどでも話題になっている100%天然成分のオーガニック歯磨き粉オーラルピースをご存知でしょうか?

 

このオーラルピースですが、飲み込んでしまっても安全な歯磨き粉となってまして、

 

  • オーガニック愛用者
  • 高齢者
  • 障害者

 

の方々にとても人気なんです。しかも、障害者の仕事の場を作ることにも役に立っています。

 

そこで今回は、話題となっているオーガニックのオーラルピースの効果口コミだけでなく、障害者の方々にどのような仕組みで仕事の場を提供しているのかについてまとめてみました。

 

実際に使ってみた自分の実体験も語っていきますね。

Sponsored Link

オーガニック歯磨き粉オーラルピース

オーラルピースは、株式会社トライフが手掛けている天然原料100%のオーガニック歯磨き粉です。日本発のバイオテクノロジー技術がベースとなって作られており、ネオナイシンが配合された、水と植物原料のみから作られています。

 

だから、飲み込んでも大丈夫。

 

日野
飲み込んでも大丈夫というのは、すごいですね。

 

それで高齢者の介護の現場や、赤ちゃんの歯磨きにも使われることが多いです。ちなみに、ネオナイシンとは、

 

  • 九州大学農学部
  • 鹿児島大学歯学部
  • 国立長寿医療センター
  • 優しい研究所

 

が協力しあい開発されたもの。

 

植物性乳酸菌由来の抗菌ペプチド(たんぱく質)と植物エキスから作られる新しい天然由来の口腔ケア製剤だそうです。ちなみに、このネオナイシンは、特許も取得されております。

 

オーラルピースの効果

天然成分100%で誤飲しても大丈夫なオーラルピース。

 

天然成分100%で体にも安全なのはわかりましたが、虫歯とか歯周病の予防効果まで期待できるのでしょうか?

 

とかも気になるところ。そこで、オーラルピースはどのような効果があるのかを口コミなども参照にしながらまとめてみました。

 

虫歯や歯周病の予防

歯磨き粉というだけあって、

 

  • 虫歯
  • 歯周病
  • 口臭
  • 誤嚥性肺炎

 

などの原因菌にアプローチしてくれます。

 

これらの要因は、口の中の細菌にあるみたいです。オーラルピースは天然の抗菌成分である「ネオナイシン」が、その病原菌を除去してくれる効果があるのです。しかも、保湿効果もあるので、口の乾燥による口臭の予防にも効果があります。

 

誤飲しても大丈夫

100%天然成分なので、間違って誤飲してしまっても消化・分解されてしまうので、人体に悪い影響はないのです。よくある歯磨き粉には、化学成分が入っているので、飲み込んでしまうと危ないと多く言われておりますね。

 

化学成分とは、例えばこんなものです。

 

  • 石油由来成分
  • 合成殺菌剤
  • エタノール(アルコール)
  • ラウリル硫酸ナトリウム(泡のもと)
  • 研磨剤
  • 安息香酸ナトリウム
  • プロピレングリコール
  • ソルビン酸K
  • パラベン等の保存料・香料・着色料

 

このようなものが配合されている歯磨き粉を飲み込んでしまうと、人体にも影響を与えてしまうと言われています。特に、まだ発達段階の赤ちゃんや身体が弱ってしまっている高齢者が飲んでしまうと危険とも言っている人が多いですね。

 

だから、化学合成成分完全フリーのオーラルピースは、安心なのです。介護の現場障害者支援などでも使っている方も多くなっているみたいです。

 

【オーラルピースとは?】

 

オーラルピースで障害者の仕事を創造

オーラルピースがすごいなと思ったことは、上記でお伝えした、安心・安全な歯磨き粉を提供しているだけじゃないんです。自分が使っているのは、社長の手島大輔さんの想いにも共感したからなんです。

 

詳しくは後述しますが、オーラルピースの生産~販売までを施設だったり障害者が行う仕組みになっているのです。ちなみに手島大輔社長は、

 

  • Japan venture awards2015 経済産業大臣賞受賞
  • ワールドビジネスサテライト「カイシャの鑑」

 

などメディアでもたくさん取り上げられている起業家です。

 

では、一体どのような取り組みをしているのでしょうか?下記にも手島社長の動画を紹介しておりますが、手島社長はこんな想いを持っているのです。

 

障害者の就労と収入の問題を解決するためには

オーラルピースに関わる前は、商社マンをしたりコンサル会社で働いていたりしていた手島さん。ではなぜ、手島さんがオーラルピースを通じて障害者の仕事を創造するようになったのか?

 

それは、「手島さんの息子さんが障害児だったから」だそうです。その中で、たまたま障害者の就労と収入に関する問題のことを知ったとのこと。障害者の平均月収が1万3000円前後という事実。

 

むしろ、もっと低い工賃の方も多く、その収入だけでは、とても自立して暮らすことができないのでは。

 

そこで、ご自身のお子さんだけでなく、同じような境遇の方たちに対して、何かできないかと考える様になったみたいです。

 

そんな中、リーマンショックなどがあり、収入がゼロになってしまった時期まで…このようなご自身の経験から障害者でも生きていく収入を得られる環境を作っていく必要があると思ったとおっしゃっています。

 

障害者が生きていく収入の仕組み

下記、動画の中でビジネスモデルについては語っていらっしゃいました。図で表すとこんな感じになっています。

 

 

障害者施設が代理店となって、全国の老人介護施設や障害者施設に商品を置かせてもらい、料金の回収や補充を障害者が仕事として行う仕組み。

 

届ける販売経路としては、障害者施設が全国に約5000か所ほどあるとのこと。

 

定価1000円のものを売ると、だいたい300円~400円くらいが障害者の方たちの収入になる仕組みだそうです。

 

歯磨き粉は、毎日使う日用品ですので、ライバルは多いですが、1度リピーターになると、売れ続けるのは強みですよね。売れ続ければ、障害者の方たちにも収益が入り続けますし。

 

このような仕組みを手島社長の地元横浜から手掛けていき、全国へと広げていく展開を考えていらっしゃいます。手島社長の講演は、たまたま障害者雇用のセミナーで1度聴いたことがあったんです。

 

製品の質はもちろんですが、障害者の収入を増やすための仕組みがすばらしかったです。その仕組については、こちらの動画で詳しくお話されております。

 

【トライフ手島大輔社長】

 

オーラルピースの口コミ

オーラルピースの口コミも気になったので、いろいろと皆さんの口コミを調べてみました。

 

Aさん
ロフトで研磨剤無配合の歯磨き粉を探しているところで、おしゃれなパッケージが気になり購入しました。

 

最初に使った時は磨いた後のつるつる感がなかったので、失敗か〜?と思っていましたが、2日ほど使っていると、効果に気がつきました。

Sponsored Link

 

朝起きた時やご飯を食べた後など、歯がザラザラして歯垢がある感じが多かったのですが、それがなくなりました!

 

Bさん
私はオーラルケアオタクです。

 

オーラルピースは、オーガニック歯みがきを越えた歯みがき粉と言っても過言ではないかと思います。

 

というのも、オーガニック歯みがき粉には保存料にアルコールなどが入っているのがほとんどなのですが、オーラルピースにはそのようなものすら入っていないんです。

 

だから、飲み込んでしまっても大丈夫みたい。殺菌作用のあるオーラルケア用品で、飲み込んでも平気なのは、私が知っている限りオーラルピースだけです。

 

Cさん
泡立たない歯みがき粉です。

 

パッケージの説明書きが気に入ったので購入しましたが、ちょっと私の口には合わなかったです…

 

Dさん
説明書きを読んで、購入しました。

 

よくあるミントっぽい定番の「歯磨き粉の味」じゃないんですけど、ほんの〜り甘く、さわやかな味です。天然成分なのに虫歯や歯周病の病原菌を殺菌するってすごいですよね!

 

価格がドラッグストアの歯磨き粉より少し高めなので、買う時はちょっと考えましたが、毎日使っていても、一月持っているので、コスパはいいのではないでしょうか。

 

Eさん
認知症の妻に使っております。

 

歯磨きの後のうがいが出来ないので、飲んでも平気な歯磨き粉を探してました。

 

使っている感じは良く、いやな顔をしないで、妻は口を開いてくれます。そんな感じでリピート購入しております。

 

難点があるとすれば、チューブがアルミ製で、ちょっと扱いづらいです。欲を言えば、一般の歯磨き粉みたいにプラスチック製にしてほしいです。

 

実際に使ってみた感想

自分の場合、オーガニック系のものは、天然塩の歯磨き粉を使ったことがあるのですが、これはしょっぱすぎて、自分には合わなかったんです…そんな中、たまたま出会ったのがオーラルピースでした。

 

 

100%天然成分なので、味が気になっていましたが、普通に受け入れられました。(中には味が合わないという口コミもありました)

 

あと、オーガニックにしては値段もお手ごろです。これは嬉しいですね。

 

デメリットは?

いいことしか言ってませんが、自分が感じたデメリットは、あえて言うならこんな感じです。以前の自分は、一般の歯磨き粉に慣れていたので、ジェル状の歯磨き粉をうまく出すのを調節するのに慣れが必要でした。

 

一般の歯磨き粉よりちょっと液体っぽいので、出すぎちゃったりすることが多かったです。今は慣れましたけど。

 

現在は、通常版(緑のケース)のみチューブの質も変わり、歯磨き粉を出しやすく改良されました。

 

あ、あと一般の歯磨き粉みたいにモアっと泡立たないので、最初は違和感があるかもです。

 

 

オーラルピースの種類

しかも、オーラルピースには、様々な環境に適した歯磨き粉があります。

 

全部で4種類ですね。1つずつ説明していきましょう。

 

1:オーラルピース

 

ベーシックなオーラルピースで特に高齢者重度障害者の方向けです。ネオナイシン配合で、水と植物由来成分で作られた、低刺激の口腔ケア健康ジェル。ちなみに自分もこれを使ってます。

 

オーラルピース クリーン&モイスチュア 80g

オーラルピース クリーン&モイスチュア 80g

1,270円(09/20 22:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

おすすめの人

  • 誤飲・誤嚥(ごえん)の心配がある方
  • うがいが難しい方
  • 口の中が乾燥しがちな方

 

2:サンシャインオレンジ

 

ユズやレモン、オレンジの甘くシトラス系の味となっており、サッパリとリフレッシュができます。甘いので、赤ちゃんなどにも抵抗なく使える歯磨き粉。

 

 

おすすめの人

  • 赤ちゃん
  • 妊婦さん
  • 授乳中の方
  • 高齢者の方

 

 

3:スカイミント

 

スカイミントは、水の使用が限られている場所でも使える歯磨き粉です。ですので、登山やアウトドア、出張、災害時や宇宙飛行にも最適です。

 

 

おすすめの人

  • 登山が好きな方
  • アウトドアが好きな方
  • 非常時に欲しい方

 

4:ペット用

ペット用

 

なんとオーラルピースは、人だけでなくペット用も新登場したみたいです。

 

しかも、コンセプトは一緒で、うがいやはき出しができないペットの口腔ケアをサポートしてます。もちろんペット用も飲み込んでも大丈夫な成分です。

 

オーラルピース歯磨き&口臭ケアジェル 75g マウスジェル

オーラルピース歯磨き&口臭ケアジェル 75g マウスジェル

970円(09/20 22:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

編集後記

いかがでしたでしょうか?

 

100%天然成分のオーガニック歯磨き粉としての機能が素晴らしいだけでなく、障害者の方々の仕事の場の創造まで担っているのがオーラルピース。

 

自分はこの取り組みにも共感し、今では愛用者となっています。普段使っているものが、障害者のためにもなっていることを知ると、消費者としてもなんだかうれしい気分になれますよね。あ、自己満かもですが(笑)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。あなたのご意見や感想などもぜひお聞かせいただけますと幸いです。

 

あなたの一言がこのサイトをよりよくするためのヒントとなりますので、コメントやお問い合わせもお気軽にお書きください!


The following two tabs change content below.
日野信輔

日野信輔

株式会社Nextwel代表取締役。Welsearch編集長。福祉×Webマーケティングで障害者のプロデュースなどしております。ネットの力で福祉業界の素晴らしいところをどんどん発信するサイトを構築してます。詳しいプロフィールはこちら→日野信輔


▼『友だち追加』から登録する▼






お問い合わせはこちら


Sponsored Link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTube公式チャンネル

障害者の自立プロジェクト

公式LINE@

記事やメルマガでは書けない

ウェルサーチの「素」の部分を配信♪



RETURN TOP