WelSearch ウェルサーチ

障害者みんなでランニング!運動支援が遠隔で受けられるイベントを開催!


「障害者も適度に運動しましょう!」

 

という言葉は、支援の現場でも
よく目にするかと思います。

 

でも、

 

実際に運動を習慣化しているかというと、
できていないというところも
多いのではないでしょうか?

 

自治体でも障害者の運動の習慣化を
提唱しているところも目にします。

 

特に知的障害者の場合となると、
もともとの運動能力が平均よりも低いので、
どのような運動がいいのかどうかが
わからないという意見も多いです。

 

そこで、今回

 

  • 障害者の運動の習慣化
  • どのような運動をすればいいのかわからない

 

といった問題を解決できる
イベントをランニングアプリを
提供しているLiveRunさんと協同で
企画いたしました。

 

そのイベントとは、

チャレンジド・ラン&ウォーク

 

詳細は後ほどお伝えしますが、
今回のイベントは障害者の運動不足を
解消するだけでなく、運動支援を
同時にできるものとなっています。

 

しかも、遠隔でも参加できるので、
日本中どこにいても参加できるというイベント!

 

もちろん障害者&介助者は、
無料で参加することができます。

 

(一般の方は月1000円かかるものです)

 

しかも、今回は、日本を代表する
スペシャルゲストもいらしてくれます!

 

障害者みんなでランニングができるというのは、
いったいどのようなものなのでしょうか?

Sponsored Link

障害者みんなでランニングするイベントを開催

障害者みんなでランニングをして、
遠隔で運動支援を受けることができる

チャレンジド・ラン&ウォーク

 

これはいったいどんなイベントなのでしょうか?

 

世界初の生実況付きランニングアプリ

LiveRun」を使って、日本中の仲間と

一緒にランニングやウォーキングを
楽しめるイベントとなっております。

 

今回の生実況は、LiveRunトレーナーのTakさん。

 

 

 

そして、ウェルサーチのライターとしても
発信していただいている障害者専門の
パーソナルトレーニングをされている

 

ユニバーサルトレーニングセンター

代表の菅原瑞貴さんです。

 

 

実況では、障害者が運動する上での
役立つ情報だったり、運動機能を
高めるための情報をアドバイスしていきます。

 

彼らの生実況を聴いて、
障害者の運動について知るだけでなく、
30分のランニングやウォーキングを、
全国の仲間たちと一緒に楽める
内容となっております。

 

スペシャルゲストも

なんと今回は、
スペシャルゲスト
いらしてくれます!

 

スペシャルゲストとは…

 

 

ミスユニバース2018出場を間近に控えた、
2018 ミス・ユニバース・ジャパンの

 

加藤遊海さん

 

が代々木公園から参加者の
応援をしてくれます!

 

 

 

LiveRunってなんなのか?

そもそも「LiveRun」ってなんなのか?
と気になる方も多いかと思います。

 

LiveRunとは、違う場所にいる人たちと
リアルタイムに繋がるだけでなく、
一緒にランニングを楽しむことができる
今までにないランニングアプリです。

 

そう。

 

スマートフォンのアプリなんです。

 

 

特徴としては、LiveRunトレーナーが
生で実況をしてくれること!

 

ランニング・ウォーキング中は、
LiveRunトレーナーの生実況を
イヤフォンで聞きながら走ることで、
モチベーションが高まっていきます。

 

さらに毎回、異なった健康情報だったり、
運動に役立つ情報だったり、
BGMとして音楽を聞きながら
走ることができますアプリです。

 

 

と言っても…

 

 

言葉ではイメージしづらいところもありますので、
動画をお見せいたしましょう。

 

Sponsored Link

What is LiveRun ver1 from LiveRun on Vimeo.

 

このような感じで、
遠隔にいても一緒に走ったり
歩いたりできるので、
楽しくランニングやウォーキングを
することができるアプリです。

 

なぜ障害者のランニングイベントを?

そもそもなんで障害者の
ランニングイベントを開催
することになったのか?

 

それは、

 

他者と運動を楽しみたいが、
物理的、経済的な理由から
他者と運動を楽しむことが
できていない障害者の人が
多くいることを知ったのがきっかけです。

 

LiveRunのテクノロジーを使えば、
そういった人にも運動することを
習慣化する手助けができると気づいたから、
今回のランニングイベントを開催する
経緯にいたりました。

 

障害者の運動不足も支援していきたい

障害者に関わらず、多くの人々は
運動の健康価値を理解していて、
運動を始める人も多いです。

でも、モチベーションが続かず、
三日坊主でやめてしまう人が多いです。

 

理由はいくつかありますが、
一つの大きな理由としては、
日本ではフィットネスジムが高いことです。

 

そして日本人は平均寿命が
世界トップレベルにも関わらず、
体力年齢が増加している問題を抱えています。

 

定期的に運動をしていないと、
体が思うように動かなくなり、
老人ホームから外に出ない人々が増加している状況です。

 

障害者の健康寿命も伸ばしていきたい

私たちは日本中、そして世界中にいる
運動不足な人々の習慣を
アクティブライフスタイルに改善していきます。

 

運動を続けることで魅力的な体を作り、
それが自尊心を高め、そして
健康寿命が伸びることを望んでいます。

 

それを障害者の方々には、
無料で利用していただくことによって、
より多くの人の健康に役立てて
いくことを望んでいます。

 

 

チャレンジド・ランの詳細

チャレンジド・ラン&ウォークの
詳細は以下のとおりです。

 

【日にち】

10月27日(土)

 

【時間】

午前7時30分〜8時45分まで

ストレッチ開始は7時50分〜となります

 

当日の流れ
7:30  代々木公園集合~7:50   交流7:50  ライブ開始!ストレッチスタート
(バーチャルで参加の方はここからスタートです!)8:00   30分ランまたはウォーク開始8:30   ラン後ストレッチ&交流
(遊海さんにQ&Aもできます)

 

 

【場所】

日本全国どこでもOK!

 

遠隔でみんなと繋がってやりますので、
それぞれの場所でOKです。

 

代々木公園では、リアルに
みんなと会って走ることができます。

 

 

【必要なもの】

  • スマートフォン
  • イヤホン
  • やる気

 

のみです!

 

【参加資格】

  • 知的障害者
  • 発達障害者
  • 精神障害者
  • その介助者の方

 

知的障害者の方は、介助者なしでの参加はご遠慮いただきます。

 発達障害者、精神障害者の方は自己判断でよろしくお願いします。

 

【参加費】

障害者および介助者は無料で参加できます。
(一般の方は、月1000円かかるものです)

 

参加申し込み後に
アプリを永久無料で利用できる
プロモコードを差し上げます。

 

 

料金はかかりますが、
もちろん健常者の方も参加可能です!

(最初の1ヶ月は無料で利用できます)

 

日野
参加してみたいけど、よくわからん!

 

という方は、まずは実況を聞くだけでも
障害者の健康情報を聞くことができます。

 

イメージがつかめると思いますよ!

 

 

  • 障害者の運動能力アップ
  • 障害者の健康促進
  • 障害者の支援
  • 障害者の余暇活動
  • ヘルパーの外出支援
  • 障害児の遊びとして

 

などとして障害者の運動支援となる
『チャレンジド・ラン&ウォーク』に参加して、
一緒に楽しみながら健康を手に入れたい方は、
下記ボタンからお申し込みください。

 

障害者と介助者のペアでの参加の場合はペアで1つのフォームです

 

まだまだ不十分なところも
あるかと思いますが、
みんなで楽しみながら
よりよいものにしていければと思います。

 

ご不明な点がございましたら、
お気軽にご相談ください。

 


The following two tabs change content below.
日野信輔

日野信輔

株式会社Nextwel代表取締役。WelSerch編集長。福祉×Webマーケティングで障害者のプロデュースなどしております。ネットの力で福祉業界の素晴らしいところをどんどん発信するサイトを構築してます。詳しいプロフィールはこちら→日野信輔


▼『友だち追加』から登録する▼






お問い合わせはこちら


Sponsored Link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTube公式チャンネル

公式LINE@

記事やメルマガでは書けない

ウェルサーチの「素」の部分を配信♪



RETURN TOP