WelSerch

夏目作弥

お好きなところからお読みください

プロフィール

名前夏目作弥

 

 

 

 

精神疾患の当事者であり、福祉業界で働いています。当事者と支援者を両方、経験している立場から、旧弊から解放された考え方を綴っています。

 

患者の自由、自主性を尊重し、強みを活かし、地域で生きていくことを理想とするという考え方が基本にあります。「ささやかだけど大切なこと新聞」というエッセイを作業療法室で連載しています。

 

しょうがい者を生み出し、しょうがい者に辛い資本主義のありかたを根本から見直すべきだと考えています。芸術療法、詩歌療法、マインドフルネスウォーキングを取り入れています。

 

座右の銘は「人生の意味は素敵なことをすること」「働けば魂は磨かれる」。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。