WelSearch ウェルサーチ

常に前に進む看護師 大塚たいぞう

 

名前大塚 たいぞう
ふりがなおおつか たいぞう
出身地東京都
趣味散歩、猫、犬と遊ぶ、音楽、自然を見ること
資格看護師・調理師
好きな言葉前へ前へ
Facebookhttps://www.facebook.com/taizo.otsuka.3

Sponsored Link

自己紹介

なかり厳格な祖母の元、父や母に、
甘える事を許されないなか、何とか生きておりました。

 

厳格な祖母は、毎日、
母を強く怒り、僕は毎日が恐怖でした。

 

小学校の低学年までは、
順調に来ておりました。

 

小学校の中学年から、
いろいろな身体に症状が出て来ました。

 

難治性の脱毛症になり、いろいろな
経験は今の僕を創っております。

 

小学校で身体にかなりの症状が出ておりました。

 

  • 脱毛
  • 無気力
  • 夜驚症
  • 消化器疾患
  • 不整脈
  • かなり重い自律神経の乱れ

 

など、さまざまな症状が僕におそいました。

 

走るのが大好きで陸上部に入りましたが、
脱毛症の悪化でかつらになり、
思い切り走れませんでした。

 

経済的に厳しい状況の実家では、
少し値段の安いかつらしか購入出来ずで、
高校ではバカにされ、
いじめの対象になりました。

 

僕の心の変化

図書館などで、身体、
心の本をたくさん読みました。

 

高校時代に不登校で、思うように
学習ができなく、どこにも進学の
就職もできない状態になりました。

 

縁があった、精神科病院の地下の
調理助手として僕は、ひたすら
皿を洗い続けました。

 

手はボロボロでも洗い続けました。

夜学の学校に通い、調理師を取得しました。

 

このころから、本当に困った方を
ケアしたいを思い、人と関わりたくなりました。

Sponsored Link

 

看護助手から、准看護師になり、
働きながら看護師になりました。

 

国家試験発表の時は
本当にうれしいものでした。

 

初めての成功体験です。

 

入学時は成績は下の方でしたが、
卒業の時はトップでした。

 

全国看護師国家試験模試でも
トップ10の中に入れました。

 

頑張れば、やり続ければ必ず

うまく行くと思った瞬間でした。

 

精神科救急でたくさんの
患者さんに会いました。

 

学びを深めなければと思い、
働きながら通信の大学で目標の
2年で卒業できる事を達成しました。

 

ここでも成功体験がえられました。

 

看護学校の講師の話も頂いて人を
教える喜び、楽しさ、大切さを学びました。

 

ここで今までに僕の過去のいじめの
経験が思い浮かびました。

 

子供の心からアプローチしたいと思いました。

 

会社を作り、保育園を創りました。

 

しかし、保育園の経営は厳しいもので
残念な結果になってしまいました。

 

つながりの大切さ

保育園の運転に使う資金をアルバイトの
訪問看護で必死に働くことで、
患者さんとの信頼が深まりました。

 

車で都内100キロを走っておりましたが、
途中で事故を起こしました。

 

しかし、大切な患者さんの所に
行かなければなりません。

 

そこで自転車を購入して自転車で
毎日100キロを走り続けました。

 

患者さんは寒い時はお部屋を暖かくして、
暑い時は冷たいおしぼりを用意して
待ってくれております。

 

本当につながりの大切さが分かりました。

 

日本一、回りました。

また成功体験が得られました。

 

これは、僕がただ頑張ったのではなく、
いつも温かく僕を受け入れてくれた
患者さんのおかげです。

 

本当に感謝です。

 

障害があっても、能力が高く、
本当に心温かい患者さんがたくさん
いらっしゃる事は、僕は知っております。

 

今後は患者さんだけでなく、
患者さんのご家族にもサポート
出来るようにして行きたいと思います。

 

状況は変 えられないですが、

解釈は変えられます。

 

なんか皆さんと前へ前へ一緒に行きたいを思います。

 

さあ、前へ前へ

 

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

 

 

YouTube公式チャンネル

Facebookページ

RETURN TOP