WelSearch ウェルサーチ

どこにも居場所がない子供や大人の拠りどころに!岡田沙織インタビューvol.8


こんにちは。
Welsearch編集長の日野です。

 

今回は、岡田沙織さんの
インタビュー第8回目です。

 

とうとう今回がラストのインタビュー。

 

幼少期から波瀾な人生を送り、

 

  • 両親の離婚
  • 孤独な幼少期
  • いじめ
  • ドラッグ
  • 自殺未遂
  • 15歳で水商売
  • リストカット
  • レイプ
  • 家出
  • DV
  • 刺青
  • 離婚
  • うつ病
  • 生活保護
  • 父親の裏切り

 

などなど…

 

その他数々の経験をされてきた経験から

主に悩める若者をサポートしている
NPO法人若者メンタルサポート協会
代表の岡田沙織さん。

 

第8回目のインタビューは、

岡田沙織さんが今後やっていきたいことや
目標についてお聞きしました。

 

どこにも居場所がないような
子供や大人だけでなく、
誰でもふらっと来れるような
居場所を作ることや発達障害のことまで。

 

こんな居場所があったら、
本当に気が楽になるな~ということを
語っていただきました。

Sponsored Link

岡田沙織さんインタビュー動画

岡田さんインタビュー動画は

こちらになります。

 

第8回目は4分半ほどの動画です。

 

下に書き起こしもしておりますので、

見やすい方で見ていただければと思います。

 

【岡田沙織さんインタビュー動画8】

 

どこにも居場所がない子供や大人がふらっと来れる場所

視覚障害の方もいらっしゃるので、

岡田さんのインタビュー動画を

こちらで書き起こしていきます。

 

テキストベースでも読めるので、

ぜひこちらもご参照ください。

 

では、さっそくインタビュー

内容に入っていきましょう。

岡田沙織さん

今後やっていきたいことは2つ

日野
今まで本当に貴重な
メッセージありがとうございました。

 

最後に聞きたい事がありまして、
今後どのような事をしていきたいとか
目標だったりそういうのがあったら
ぜひ聞かせていただければと思います。

 

わかりました。

 

やっぱり私自身が活動をしていて、
ずっと言っていた事なんですけど、
『いつでも来れる居場所を作りたい』
という気持ちがすごくあるんです。

 

好きで本当に始めた無料相談なので、
その資金が潤沢にある訳じゃなくて今は
自宅に呼んだりしています。

 

でも、

 

やっぱり自宅だと私がいない時は
来れないですしっていうのもあるので、
常に誰かがいて何かあったら行ける

 

っていうシェルターみたいにあまり
緊急性のあるモノではないので、
いつでもちょろっと立ち寄れる様な
カフェの様な場所をまず作りたいです。

 

そこでは、子供たちだけじゃなくて
大人とも、素敵な大人もいるんだよ
というのも知ってもらいたくて、
そういう場所をまず作りたいのが1つです。

 

あとは、

 

発達障害の就労支援というのを
事業として、ドンドン進めて
いきたいとのが2つ目です。

 

あとは私自身、個人的な思いとして、
やっぱりずっと子供たちのことは
やってきて思ったことがあります。

 

親が変わらないと
この子たちは減らないぞ!

 

ってすごく体感した時に、やっぱり
もっと大人の人が自分の人生をより幸せに
生きれる様な、活動だったり発信を
していこうと思うようになりました。

 

今はその部分をより
強化していこうと思っています。

 

大人の人を、もうちょっと余裕を
持てるというか増やせる様な
メッセージであったり相談、
カウンセリングをより出していこうというか。

 

そういう社会を作るにはやっぱり
両方なんだなとはすごく思っていたので、
そこをどんどん進めていこうと思っております。

Sponsored Link

 

日野
ちなみにシェルターみたいな、
ふらっと来れるような居場所作りと
おっしゃっていたんですけど、
やっぱり居場所がないっていうのは
多いんですか?

 

多いです多いです!

 

居場所なんかも身体の居場所、
私自身、居場所がなくて
色んなツアーに出てた
って言ってました。

 

本当に色んなところにいて、
そこでもまたろくでもない目に
たくさん遭うんです。

 

ちゃんとした居場所があって、
ちゃんとした大人がそばにいてくれたら、
もっと人生早く違う事が起きただろうな
っていうのがあります。

 

だから、やっぱりそこの思いが強くて、
この活動を始めたんですけど。

 

その居場所、
大人の人もそうだと思うんです。

 

奥さんにいつも帰れとか言われて、
会社も居場所がないから、
居場所を探してしまったりすると思うんです。

 

子供たちも一緒で、安心して
受け入れてくれる人がいる場所が
すごく大切なので、そういうのを
子供にも大人にも作っていきたいな
というのが今後の目標です。

 

日野
あと素敵な
大人の方との会う機会を作ると
おっしゃっていたんですけど。

 

そうなんです。

 

日野
そういった大人の方と会うと、
変わっていったりするのですか?

 

変わります変わります。

 

やっぱりその子達って、いつも怒って
ピリピリしてたり殴ってきたりする
親しか見ていなくて…

 

学校に行ってもちゃんと聞いてくれない
先生だったりっていうのと、大人を
そもそも信用していないんです。

 

まずは私から、

絶対に離れないよ

って信じてもらった時に、
私だけじゃなくてもっといるんだよ。

 

世界にはもっと素敵な人がいるの。

最近なるべく会わせるようにしています。

 

そうすると例えば、援助交際を
してたりとかは男性はまだ信じて
いなかったりします。

 

でも、

 

知り合いとか色んな経営者さんに
会わせて、体を提供しなくても
ハグしてくれる大人の男性が居るんだ
っていうだっていうのを感じてもらう。

 

寂しくて援助交際を
している子もすごく多いので。

 

そんな事しなくても

 

「頑張って来たな~!」

 

ってハグして来てくれる人が
たくさんいるっていうのを
伝えたいというか。

 

そういうのも意識的にやっていこうかと。

 

日野
ぜひぜひとても素敵な
活動をしてらっしゃるので、
自分も応援していますし、
より多くの人に知って
もらいたいと思っております。

 

ぜひお互い協力し合って
いければと思います。

 

はい、ぜひ!
ありがとうございます。

 

コラムもたくさん書いていけたらと思います。

 

日野
今回は貴重なご意見、
本当にありがとうございました。

 

編集後記

岡田さん最後までインタビュー

ありがとうございました。

 

どこにも居場所がない子供や
大人だけでなく、誰でも
ふらっと来れるような居場所づくり。

 

こういう場所って本当に少ないですし、
岡田さんのような親身になってくれる
人がいたら、なおさらいい場所になりそうですね。

 

今後、誰もがふらっと来れるような
居場所ができるよう、自分も応援しております。

 

1~8回までお送りいたしましたが、
今回で岡田さんのインタビューは終了です。

 

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

 

【岡田沙織さんさんインタビュー】

1:若者メンタルサポート協会 代表の岡田沙織さんインタビューvol.1

 

2:消えたい助けてという声をLINEで無料相談!岡田沙織さんインタビューvol.2

 

3:足に障害がある子供の相談がきっかけ!岡田沙織さんインタビューvol.3

 

4:LINEで無料の悩み相談はどのようなことが多いのか?岡田沙織さんインタビューvol.4

 

5:悩み相談やSOSを聞く仕事をして嬉しかった体験!岡田沙織インタビューvol.5

 

6:不登校で子育て失敗と悩んでいる親御さんへ!岡田沙織インタビューvol.6

 

7:虐待を受けた子供や居場所のない子へ!岡田沙織インタビューvol.7

 

8:どこにも居場所がない子供や大人の拠りどころに!岡田沙織インタビューvol.8

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

あなたのご意見や感想なども
ぜひお聞かせいただけますと幸いです。

 

あなたの一言がこのサイトを
よりよくするためのヒントとなりますので、
コメントやお問い合わせもお気軽にお書きください!


The following two tabs change content below.
日野信輔

日野信輔

株式会社Nextwel代表取締役。WelSerch編集長。福祉×Webマーケティングで障害者のプロデュースなどしております。ネットの力で福祉業界の素晴らしいところをどんどん発信するサイトを構築してます。詳しいプロフィールはこちら→日野信輔


お問い合わせはこちら


Sponsored Link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

YouTube公式チャンネル

Facebookページ

RETURN TOP