WelSearch ウェルサーチ|福祉の専門家や当事者たちが発信する福祉情報サイト

福祉のトークライブ『ウェルトーーク!』福祉のアウトサイダーたちが提供!

TVだけでなく、YouTubeなどのメディアでも福祉に関する動画の発信が少ないのが現状…。そして、福祉の情報を発信している方も少なく、特に動画でどこでも・いつでも気軽に見れるような番組がほとんどないです。

 

ということで、TV業界で活動されており、障害者と健常者が一緒に住めるシェアハウスを運営している内田勉さんとウェルサーチ編集長の日野で「福祉に関するトークライブをしよう」という話になり、始まったのがこの企画。

 

その名もウェルトーーク!(←某有名番組の…と言われそうですがw)

 

2人とも福祉の事業に携わっているけど、もともと全く関係ない業界から福祉に携わっている、一種の福祉業界のアウトサイダーな2人が、現状の福祉の問題点だったり、楽しさだったり、最新の情報だったりを参加者・視聴者と一緒に進めていくトークライブ。

 

参加者や視聴者と一緒になって作っていく番組というのは、福祉業界で初の取り組み!

 

定期的に開催しており、福祉業界で活躍されている方もゲストに呼んだりしています。そんな2人が手がける福祉のトークライブというのは、いったいどのようなものになっているのでしょうか?

福祉のトークライブ『ウェルトーーク』とは

ウェルトーーク!とは、TV制作の会社を経営しながら、「障害者と健常者が一緒に暮らす」がテーマのシェアハウス「MAZARIBA」を運営されている内田勉さん。

 

福祉の専門家や当事者が発信するWebメディア「Welsearch(ウェルサーチ)」の編集長である日野。この一般的な福祉の支援とは違う、福祉のアウトサイダー的な2人による福祉業界で初の参加者一体型のトークライブです。

 

会場に直接お起こしいただいてもよし。遠方で直接、参加するのは難しいという方は、YouTubeやFacebookライブでもリアルタイムで配信しますので、ネット環境さえあれば、どこでも視聴できるようにしております。

 

「障害者と健常者が一緒に暮らす」がテーマのシェアハウス『MAZARIBA』のラウンジにて、こんな感じで配信しております。

選択肢を広げてほしい

この福祉のWebメディア「Welsearch(ウェルサーチ)」を運営していて、本当に思うことがあります。それは、特に福祉業界の方々(当事者含む)が知っている選択肢がとても少ないということです。例えば、ウェルサーチに全国から

 

  • 障害者は単純作業の仕事しかないから厳しい…
  • 支援者がその施設(法人)だけの情報しか知らない…
  • 障害者は生きている価値がないのでしょうか?
  • ○○のようなサービスってないのでしょうか?
  • 我が子が自立していくためにはどうすればいいでしょうか?

 

というような現状だったり、お問い合わせがきます。

 

日本だけでなく、世界という規模で見てみると、障害者でも起業をしていたり、障害者雇用が100%の企業があったり、趣味だけで自立できている人がいたり、障害者も健常者も関係なく、一緒に助け合いながら過ごしている村があったり、親御さん・支援者のコミュニティがあったり、障害が関係なくなるようなテクノロジーがあったり…。

 

まだまだ知らない世界というのがたくさんあり、その情報・選択肢を知っているだけで、あなたの世界観はかなり広がってきます。つまり、情報を知っているか知らないかだけで、日々の生活や気持ちの楽さがかなり変わってくるのです。

 

だからこそ、ウェルトーーク!を通じて、いろいろな福祉のことを知ってもらい、選択肢を広げるキッカケにしていただければと思い、開催しております。

おすすめの方

ウェルトーーク!がおすすめの方は、

 

  • 福祉の新しい情報を知りたい
  • 選択肢を広げていきたい
  • 現状を何か変えたい
  • 福祉系の繋がりを広めていきたい
  • 障害者も住めるシェアハウスを見てみたい
  • どこからでも参加できるイベントを探している

 

という方です。逆に「The 福祉」というのは、期待しないほうがいいかと思います(笑

 

世間一般的なものとは少し違った福祉のイベントに興味のある方におすすめのイベントとなっております。

 

 

過去のウェルトーーク!

「ウェルトーーク!」は、こんな感じでやってます。基本的には、内田さんと日野がパーソナリティを努めながら、福祉業界で活躍されているゲストを呼んだりして、毎回いろいろな方面からトークができるようにしております。

 

トークライブ終了後には、参加者のみなさんと一緒に軽く「MAZARIBA」の物件の案内や屋上で川崎の工場夜景を見たり、食事をしながら交流をします。(前回は、みんなでお鍋を食べながら交流しました)

 

 

 

 

世界を旅するハンドパン演奏者「倉石大資」さん

 

【ウェルトーーク!〜vol.1〜】

 

参加している方の例

過去のウェルトーーク!に参加された方は、以下のような人たちです。

 

  • 教師
  • 施設経営者
  • 学生
  • 障害当事者
  • TV関係者
  • 引きこもり支援
  • 訪問看護
  • 親御さん
  • 障害者雇用をしている方
  • 介護職
  • これから福祉に携わろうとしている方
  • 福祉のイベントが初めての方
  • YouTubeライブから

 

このように、さまざまな立場の方々が参加していますので、毎回、みなさま満足のいく交流ができています。また、遠方で参加しづらい方や外出できない方のために、YouTubeとFacebookでもライブ配信をしていきます。

 

協同主催者

内田 勉さん

 

プロフィール

1971年 埼玉県生まれ。バツ2で娘あり。映像・Webのプロデューサーをしつつ、シェアハウスを5軒運営。2018年、神奈川県川崎市に「障害者と健常者が一緒に住む」がテーマのシェアハウス「MAZARIBA(まざり場)」をオープン。「誰もが自分らしく生きられる世の中」を目指し、日々奮闘中。

 

ウェルトーーク〜vol.4〜のゲスト

今回も、ゲストをお呼びしております。知的障害を持つ長男、長女の母親であり、グループホームテラスハウスくにたちを経営されている日暮美名子さんです。

 

重度身体障害者の施設での経験や実際の子育ての経験から「障害者が一人でも生きていける場所を作る」とグループホームを運営している日暮さんに2人で質問していきます!

 

日暮 美名子(ひぐらし みなこ)さん

 

プロフィール

結婚後、知的障害を持つ長男、長女を授かる。2人の障害を治すべく民間療法から、祈祷まで、ありとあらゆる手段を試す為、成果報酬の訪問販売職飛び込む。売上は、全国トップになり表彰される。しかし、障害の状態は、様々な治療を試みたが変わらなかった。その中で周りの方に助けてもらいながら障害児を育てる重要性を学ぶ。いつしか仕事にのめり込んでいる自分に気づき、子供の介護を優先する原点に立ち返り、学び、訪問介護、東京都の重度障害者施設の職員として介護の仕事に携わる。平成28年6月、当事者、サービス提供側の両面から、その家族が抱える課題を解決するために当社設立。2019年4月に知的障害者を対象としたグループホーム「テラスハウス国立」設立。

 

2019年5月12日の福祉トークライブ

『ウェルトーーク!〜vol.5〜』のテーマは、ゲストが障害児の親御さんでもあり、グループホーム経営者ということで、「障害児の子育てと親亡き後」についてです。重度の障害者を育ててきて、多くの経験をされてきた日暮さんが、親亡き後の問題に対してどう考えているのでしょうか?

 

ゆるく楽しみながら、情報交換できる福祉のトークライブにしていければと思います。(特に交換できる情報がないという方でももちろんOKです)

 

  • なぜグループホームを立ち上げたのか?
  • どんなグループホームなのか?
  • これまで子育てを通じて大変だった経験
  • 障害児の子育てをしていくコツ
  • 親御さんに伝えたいこと

 

などを日暮さんには、聞いていこうと思っております。(質問したいことは随時、募集しておりますので、追記していきます)

 

 

ウェルトーーク!の詳細

【日にち】

5月12日(日)

 

【時間】

11時30分〜13時30分ごろ(開場:11時15分〜)

(途中参加、途中退場OKです)

 

【スケジュール】

11:15〜開場
11:30〜トーク開始(配信&録画)
12:15〜トーク終了
12:30〜簡単なランチ交流会
13:30ごろ 終了

 

【開催場所】

「障害者と健常者が一緒に暮らす」がテーマのシェアハウス『MAZARIBA

 

〒210-0824
神奈川県川崎市川崎区日ノ出1-9-14

 

 

  • 京急大師線「産業道路」駅 徒歩9分
  • JR川崎駅からバス
    川02(川崎鶴見臨港行き)で14分:「日出町」下車徒歩3分
    川03(浮島BT行き)で15分:「昭和二丁目」下車徒歩2分

 

申し訳ございませんが、トイレがバリアフリーに対応しておりません。(会場自体は車椅子の方でもOKです。)

 

 

【持ち物】

楽しむ心だけでOKです。

お飲み物と軽食は用意しております。

 

【料金】

800円(お茶+ご飯つき)
前回は、みんなでお鍋を食べました。

 

お酒飲みたい方は各自で持ってきてください。

いつも優しい参加者ばかりなので、差し入れを持ってきていただいており、少しお酒も飲んでおります!

 

 

少し違った目線から福祉業界のトークライブがウェルトーークでは、お楽しみいただけます。一緒に福祉のアイデアを出し合って、よりよいものを生み出していきましょう!

 

「ウェルトーーク!〜vol.5〜」の会場に参加ご希望の方は、下記ボタンをクリックして、お申し込みをしてください。

 

 

遠方で参加が難しいという方は、YouTubeでライブ配信をしますので、チャンネル登録をしておいてください。(ウェルサーチのFacebookページでもライブ配信はします)

 

 

 

YouTube公式チャンネル

公式LINE@

記事やメルマガでは書けない

ウェルサーチの「素」の部分を配信♪



RETURN TOP